新生児・乳児用体動モニタ ネオガード+ NS-30

ネオガード+ NS-30

ネオガード+ NS-30

ネオガード+は、ベビーの呼吸を含む身体の動き(体動)をモニタし、体動が15秒または20秒以上停止、または異常に低下した場合に、警報音と警報ランプでお知らせします。

ベビーの体に何も貼付けないタイプの国内唯一の体動モニタであり、創業110余年の歴史をもつ長野計器株式会社の微圧センサーを搭載しています。

特長

  • オートスタート機能:待機モード中に児をベッドに戻すと自動的に体動測定を再開
  • 遠隔警報:無線式遠隔警報装置(オプション)により、無体動警報音を離れたナースステーションなどで知ることが可能
  • データ記録:無体動警報発生前の5分間の測定データを過去3回分記憶
商品コード 標準価格(税別)
09A001-1 ¥188,000

オプション

ネオガード+の利点を向上するためのオプションが用意されています。

  1. 遠隔警報システム
  2. データ解析ソフト

機器分類・コード

JMDNコード:70074000(一般的名称:体動センサ)
JANコード:4547399020067
一般医療機器(クラスI)

ネオガードは2013年4月、薬事上の機器分類において、高度管理医療機器(クラスⅢ)から一般医療機器(クラスⅠ)に変更となりました。これに伴い、製造販売届出扱いの製品となりましたので、一般的名称やコード番号等は上記に通り変わりました。製品名を「ネオガード+(プラス)」として従来品と区別しますが、製品の仕様・機能・性能などは従来品と同じです。

資料ダウンロード

資料 ダウンロード・ファイル
カタログ adobe_pdf_file_icon_24x24neoguard_catalog.pdf
添付文書 adobe_pdf_file_icon_24x24neoguard_bunsho.pdf